ピザ窯制作






まず土台となるブロックを設置。

土台の上にアーチ型の入り口を作る。

内側からレンガを支える木枠。





木枠にぴったりとレンガを配置していく。

はみ出た箇所を切りそろえ、完成。

大き目の木材で内部の温度を上げる。

左上の温度計は暖炉のもの。





温度は上がったが煙が出ていかない。

煙突を開ける。

いざ、ピザ投入。

改良の余地はあるものの、

試作品としては100点満点。